広く愛される歯科医療を

院内

川嶋歯科医院は開業して33年、地域密着型の歯科医院として患者様に愛され支えられて診療を行ってきた歯科医院です。

当病院では治療を行うにあたり、患者さまのお話を伺い、御相談にのり、原因や治療内容をわかりやすく説明し、患者さまに十分納得し安心して治療を受けていただくことを一番に考え診療を行っています。

また、従来の歯科治療に加え歯周病の治療およびこれらを予防する予防歯科に力を入れております。欧米では80パーセントの人が予防を目的として歯科医院に通っているそうです。一方日本人の成人の内80パーセントが歯周病に罹患しているといわれており、予防として歯科医院に通院している方はわずか数パーセントだそうです。

川嶋歯科医院では治療だけでなく虫歯や歯周病を未然に防ぎ患者さまの健康を守れる歯科医院を目指しています。


バリアフリー

当歯科病院では高齢者の患者様や障害のある患者様のためにバリアフリーの体制をとっております。

デジタル口腔内写真

デジタル口腔内カメラにより歯周病等の状態をデジタル写真で患者様にわかりやすく説明します。
サージテル(拡大鏡)
歯を削る際、拡大鏡を使用して細かく正確な治療を行っていきます。

マイクロスコープ

マイクロスコープ外科用マイクロスコープにより針よりも細い根管を拡大視し正確に歯内療法(根の治療)を行います。

位相差顕微鏡

位相差顕微鏡生きた口腔内細菌を位相差顕微鏡で映し出し、細菌の状態等を確認、説明いたします。